愛し合って結婚して、可愛い子供も授かり、共に人生を歩んでいくはずだったのに、子育てをしていく中で、一緒にいるのが辛くなってしまった

離婚する?しない?離婚した後は?そんな「離婚」の悩みについて、はたして解決方法はあるのでしょうか?

スポンサーリンク

子育てをせず自分勝手に振る舞う夫との離婚の悩み

家事、子育てはいっさい任せっきり、いつも威張って、すべて自分の思うようにしたい…そんなご主人と一緒に生活していくのは、さぞ大変なことと思います。

「家事と子育ては妻がするもの」「夫が稼いでくるのだから、妻と子供は従うもの」そう思っている男性は、今の時代でもかなり多いと思います。

それは、「家事と子育ては女がするもの」という時代の中で親を見て育ってきていますし、妻にすべてやってもらった方が楽ですから。

世の中の意識が変わっていくのは、まだまだ時間がかかると思います。

 

「離婚」は、とんでもないエネルギーを使います。また、お金の掛かる(スマホ、高価なゲーム機、塾代、など)この時代で、生活していくのは大変なことです。

こんな夫と一緒になってしまったのだからと割り切って、夫をおだてながら我慢して過ごしていくか、それともやっぱり「離婚」したいと思うのならば、そうせざるを得ないと思います。

そんなこんなしているうちに、子供はどんどん成長して、手が掛からなくなってきますし、いつまでも親の支配下でいることはありません。そのうち自分も仕事を持ったり、様々な状況の変化の中で、ご主人の態度も変わるかもしれません。

今は余裕がないかもしれませんが、この状態がずっと続くわけではありませんので、よく考えて冷静に判断されて下さい。

離婚が子育ての失敗の原因になるのではないかと悩む

離婚をして、一切の生活と子育てが自分一人の肩にのしかかる、相当なプレッシャーを感じますよね。片親になってしまったことで、子育てに影響が出てしまわないかと考えるのは当然なことだと思います。

でもこの先、夫婦として生活していくよりも、離婚した方がお互いのためにも、子供のためにもいいと判断したのなら、それでいいのだと思います。

 

「離婚」が子供の成長や将来に何らかの影響を及ぼすかもしれませんが、それが必ずしも悪いことだけということではありません。

片親でも両親でも、親は一生懸命生活を支えてくれた一生懸命育ててくれた、子供にとってそれが一番大事なのではないでしょうか。

反抗期や何やかんやとうまくいかない時期もあるかもしれませんが、子供には必ず伝わります。

 

どうぞ自信を持って子育てをして下さい。そしてご自分で選択された人生を堂々と歩んで行ってほしいと思います。

離婚したが母子家庭の子育てに疲れ悩んでいる

今の時代、よっぽどの立場でない限り、女性が一人で生きていくだけでも大変なことなのに、一人きりで子育てしながら生活していかなければならないということは、どんなに大変で辛いことなのかとお察しいたします。

もしも気兼ねなく頼れる人がいなかったとしたら、とても心細いことでしょう。

 

もし、生活していくことが困難で、子育てにも影響が出てきてしまうのであれば、『母子生活支援施設』を利用されてはいかがですか。

『母子生活支援施設』とは、母子家庭のお母さんが18歳未満の子供と一緒に利用できる施設で、生活を安定するための相談、援助を勧めながら自立を支援しています。

行き詰っているならば、問い合わせだけでもしてみて下さい。

【他サイト】→母子生活支援施設http://zenbokyou.jp/boshi/index.html

 

世の中、いろいろな人がいます。親に頼れない人、住む場所がない人、貧乏な人、借金のある人、病気の人、大切な人を亡くしてしまった人。

生きる」って本当に大変なことです。

周りを見れば、恵まれて生活している人がたくさんいて、「なんで私だけ?」と思ってしまうお気持ちもよく分かります。

 

でも、自分の人生を歩んでいくために必要なことだったのでは…と考えられる時がいつかくるのではないかと思います。とてもとても苦しいですが…

幸せだと思える日が来るように、今を懸命に生きて下さい。子供が成長するのは、あっという間です。

懸命に生きている、そして力を振り絞って子育てをしているお母さんの姿を側で見ていることで、子供は何かを感じ取って成長してくれるのではないでしょうか。