現在子育て中のママの中には、得意な英語を仕事に生かしたい、または、今から英語を勉強して英語関係の仕事に就きたいと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、英語のお仕事事情や子育てとの両立について、また働いているママの英語学習法について、合わせてお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

子育てと英語関係の仕事を両立させたいけど仕事の需要は?

最近では、インターネットやSNSの普及、または海外に行ったり、来日する外国人が増えてきたりと、英語に接する機会が増えいます

また、小学生から英語活動が行われていますよね。

そのため、英語を仕事に生かしたいと思っている子育て中のママが、けっこう多くいらっしゃるのではないかと思います。

 

まず、英語関係の仕事に就くうえで気になるのが、英語の仕事の需要があるかどうかということですよね。

そこで、現在、幼児の英語講師として働いている子育て中のママに、お話を伺ってきました。

 

地域によっても違いはあるとは思いますが、実際、幼児向けの英語教室では、講師に主婦の方を募集していることろがあるようです。

主婦が求められる理由として、子育ての経験から子どもの扱いが上手なこと、親御さんとのコミュニケーションがとれることなどが強みになっているようです。

今は、小学校から英語が義務化されていますので、これから幼児や児童の英語教育がますます盛んになっていくことは、ほぼ確実だと思われます。

 

また、観光地など外国人が大勢いらっしゃる場所なんかでも、英語を得意とする方は重宝されると思います。

外国人が多く訪れる観光地の店員さんやウエイトレスさんなどは、英語が堪能な方が多くてびっくりしますね。

 

このように、英語の得意なことが強みとなって働ける仕事は、今後も、需要があるのではないかと思います。

 

英語関係の仕事と子育ての両立について

英語関係のお仕事もそうですが、ママが仕事に就くことで一番気になるのが、仕事と子育ての両立のことではないでしょうか。

仕事を始めたら、家事と子育てとの両立はできるだろうか、不安でいっぱいだと思います。

 

英語関係のお仕事といってもいろいろあるとは思いますが、一例として、先程の幼児向けの英語講師(パート)をやっている方にお聞きしてみましたが、正直なところ両立は難しいとおっしゃっていました。

実際に働いてみると、シフトによっては土日の出勤、また出張もあったようです。

また、レッスンの前日は予習や準備をしなければならないので、通常の勤務以外の時間もけっこうとられるともおっしゃっていました。

そんな中、自分の子どもに手を掛ける時間が取れなかったため、一旦は辞めてしまったそうです。

でも、仕事を続けたくて、時間的にもっと余裕のあるお仕事を探されて、今もなお英語のお仕事をされています。

 

こうやって、英語講師を続けてこれたのは、家族の協力のおかげだとおっしゃっていました。

また、家事は上手に手抜きしなければやってはいけないとも。

そして、「英語と子供が好きだから、ここまでやってこられたんです!」と、いきいきした表情で答えられていたのが印象的でした。

 

英語の仕事に限らず、ママが仕事をするって、やっぱり家族の協力と上手な手抜きが大事なんですね。

これはほんの一例ではありますが、一旦は辞めてしまったとしても、その時の環境に合った職場で再チャレンジできるものです。

仕事と子育ての両立は本当に難しいですが、好きな仕事を諦めずに頑張っていってほしいと思います。

 

仕事をしながら子育てと英語の勉強を両立させたい

先述しました通り、時代がら、英語を生かした仕事に就ける可能性はあると思われます。

英語ができると、仕事の選択肢が増えますよね。

そのため、なかには、英語を勉強して仕事に生かしたいと思っている子育て中のママもいらっしゃるのではないでしょうか。

 

もともと英語が得意なママならばよいですが、今から勉強するとなると…

子育てをしながら英語を勉強する時間をどうやって作ったらいいの?

英語を勉強するにはどれくらいのお金がかかるの?

などのことが気になってしまいますよね。

 

特に、仕事をしながら英語を勉強したいと考えているママは、なおさら時間がありません。

正直、仕事に生かせるくらいになるまで英語を勉強するということは、根気と努力が必要になりますし、相当の覚悟がないとできないと思います。

しかも、仕事と家事と子育てをしながら英語を勉強するのって、メチャメチャ大変なことです!

でも、隙間時間ながら時間を活用して、工夫しながら、少しずつでも継続してやっていけば、やってやれないことはないと思うんです。

たとえば、通勤時間やお昼休み時間に、リスニングをしたり、テキストを勉強したり、自宅では、子どもが起きてくる前や、子どもが寝た後などの時間帯が勝負なのではないでしょうか。

また、子どもと一緒に、遊びながら英語を学習するのもよいですね。

そして、毎日少しずつ、根気強く長い時間をかけて勉強するつもりで、コツコツ続けることが大事です。

 

子育てをしながら、なるべくお金をかけずに、英語を勉強する方法を載せている記事もありますので、ぜひ参考になさって下さい。

⇒ 子育て中にお金をかけず英語を効率よく勉強する方法!親子で楽しくチャレンジ!

⇒ 英語を頑張っている子育てママ必見!育児をしながら英語を勉強するコツ

 

また、働くママの英語勉強法が載っている別サイトを見付けましたので、こちらも参考になさって下さい。

⇒ 働きながら、子育てしながら英語を話せるようになった私の勉強法!

 

仕事と子育てをしながら、英語を習得するのには長い時間がかかるかもしれませんが、子どもが成長した時に「英語を勉強していて良かった!」と思えるように、諦めないで頑張ってほしいと思います。

これからの社会がますますグローバル化していくことや、英語を話せることで仕事の幅が広がること、採用されるうえで有利なことなどからも、英語の勉強を始めることは有効なことではないかと思います。

 

 

小学校からの英語教育の義務化や、外国人と接する機会が多くなった現在、英語関係の仕事の需要が増えていくことが期待できそうです。

英語関係の仕事が増えることによって、これからは、子育て中のママでも英語を生かせる働きやすい職場が増えてほしいですよね。

得意な英語を仕事にしたいと思っているママ、今から英語を勉強して仕事に生かしたいと思っているママ、子育てと仕事、または子育てと勉強との両立は難しいかもしれませんが、もし環境が許されるのであれば、英語の仕事にトライしてみてはどうでしょうか。