あまりにも仕事激務のため、家庭や子育てに影響を及ぼして、それが悩みとなってしまう夫婦が増えています。パパが激務でも、ママが激務でも辛い…。

仕事の激務で、子育てに悩んでいる3つの事例を取り上げて、解決の糸口を探していきたいと思います。

スポンサーリンク

夫の仕事が激務のため、子育てでいつもイライラしている妻

朝早くから夜遅くまで仕事をして、疲れて家に帰ってきて、ママがイライラしていたら、パパはホッとするどころかイライラがうつってしまいますよね。

激務のパパさんは、一日中外で気を張って、家族のために頑張って働いています。家にいる時くらいリラックスしたいお気持ち、とてもよく解ります。

私が若かりしき頃、OLをしていた時には、男性たちは働いているというか、戦っているように、目に映ったものです。なので、結婚したら家にいて旦那がホッとできるように、陰で支えてあげたいと常々思っていました。

子供を出産して、専業主婦になったのですが、実際、一日中家にいて子育てをすることが、どれだけ大変なことなのか思い知らされました。

中には、要領のよいママさんもいらっしゃるとは思いますが、とにかく、自分の時間がない、ことごとく思い通りにいかない家事が思うようにはかどらない。

旦那はというと、子供のことは比較的やってくれた方だとは思いますが、ゲームをしているか、本を読んでいるかでした。さすがに、1時間でいいから、私にも好きな事させてって感じでした。

幸い、子供と楽しく過ごせてたので、あまりストレスはありませんでしたが、やはり今思えば大変でした。

 

もちろん、激務のパパなら、仕事で疲れているとは思いますが、ママも子育てと家事で疲れていること、自分のための時間がないということを理解してあげて下さい。

しかも、報酬はありませんし、認められない、やれて当然と思われて、誰にも感謝されない、大人とのコミュニケーションも少ない、ご苦労さんの飲み会もない、何より、仕事をやり切ったという充実感がないのです。

  • 「子育て、大変だね!」
  • 「毎朝、起こしてくれてありがとう
  • 「毎日お弁当ありがとう
  • 「食事美味しいよ」
  • 「いつも家事ご苦労様

など、一言でもいいので、奥様に労いの言葉をかけてあげて下さい。

その言葉が、奥様にとっての報酬でもありますし、やりきれない気持ちからも解放されると思いますよ。

 

そして、奥様からもご主人に、「お仕事、お疲れ様」と、声を掛けてあげてほしいと思います。

お互いに、感謝の気持ちを持つことによって、お互いが変われるのではないでしょうか。

仕事ばかりで休日もない激務の夫、子育てをしていて寂しい

休日の公園や行楽地では、親子連れをよく見かけます。家族みんなでお出掛けしたいですよね。寂しいと感じるのは、当然だと思います。

私も、平日は一人の方がせいせいしますが、休日に一人で出掛けた時に、気が付くと、周りは家族連れやカップルで、何だかちょっと寂しい気持ちになりますもの。

 

パパは、家族のために仕事をしている、使命感を持った素晴らしい仕事をしていると、割り切るしかないのかなと思います。簡単に言えることではありませんが…

子供には、そういう仕事をしているパパを誇りに思ってほしいです。

きっとパパも辛いのではないでしょうか。父親として、子供と一緒に、家族と一緒に、思い出を作っていくことができないのですから。

 

パパが、土日にお休みじゃない母子を探して、一緒に遊んだりしてもいいかもしれませんし、あまり気にせずに、母子で、どんどん遊んだほうがいいと思いますよ。

こう言うと、語弊があるかもしれませんが、パパがいても、あまりあてにはできないと思います。(もちろんマメなパパもいます)

子供が小さいうちは、大変かもしれませんが、大きくなると、もしかしたら自分の時間は多く使えるかもしれません。

仕事をするなり、何かを勉強したり、趣味に打ち込んだり、目標を持って、将来のことを考えれば、また違った生活が送れるのではないでしょうか。

仕事が激務のママ、子育て、家事が辛い

小さい子供がいて、フルタイムの仕事、その他に家事も…考えただけでも「激務」ですね。本当に、毎日お疲れ様です。

これらをすべてこなすのは、無理があると思います。

手抜きをしたり、周りに協力してもらったりしても、それでも忙しいですよね。

今はとってもお辛いかもしれませんが、子供が成長するのは、あっという間ですし、これが永遠に続くわけではありません

家事は、あらゆるものを利用して、しんどい時は、周りに助けを求めて、なんとか乗り切って下さい。

子供にお金が掛かるようになると、「頑張って良かった」と、先輩ママさんたちはおっしゃっていましたよ。

 

それでも、あまりにも激務に耐えられなくなった時には、仕事内容を変えてもらったり、パートにしてもらったり、思い切って、一旦お休みしたっていいと思うんです。

家族にとって、子供にとって、何よりもママの笑顔が大事なんです。

笑顔でいられなくなったら、生きていくのが辛くなったら、無理しなくてもいいんです。将来のことは、何とかなります。

 

激務を続けるのも、辞めるのも、正しい選択なんてないと思います。

自分の身体と心を大事に、そして、子供と家族の笑顔を大切にしてほしいと思います。