「妻が冷たいが、理由が分からない」「妻が育児ノイローゼかも知れない。負担を減らすには、どうしたらいいか?」そんな悩める男性に、妻側の気持ちを伝えてみます。

スポンサーリンク

 

「妻の様子がおかしい」は要注意!育児ノイローゼの可能性

  • 妻と会話することが減った
  • 妻は情緒不安定である
  • 家事や育児が疎かになっている
  • セックスレスである
  • 離婚を言い渡されてしまった

 

最近、奥さんとこのような関係になっている方は気を付けてください。奥さんは、あなたを嫌いになってきているかも知れません!そして今のままの状態が続けば、将来は仮面夫婦、あるいは本当に、離婚することになるかも…!?

 

いきなり驚かせてしまって、すみません。ですが大げさな話ではありませんよ。現在このような状況になっているなら、奥さんは育児ノイローゼ気味だと言えます。子どもや生活のことを考えすぎてしまい、体と心が疲れている状態です。

 

育児中の奥さんは、自分がいい母親か、あなたが頼りになる父親かと常々気にしています。そんなときは視野が狭くなるため、家族への不満が目につきやすいです。子どものことばかりで、あなたとしては寂しい思いもあるでしょう。ですがここは大人になって、奥さんと話し合う機会を作ってください

 

多くの男性が気づかない「育児ノイローゼの妻がしてほしい2つのこと」

疲れた奥さんが求めているのは、共感と協力です。完璧に家事をこなし、夫や子どもに優しい母親でありたい…女性はそういった理想を持っています。ですが現実には上手く行かないことばかり。このままで大丈夫かと、奥さんは不安でいっぱいです。

 

話に共感すること

まずは、奥さんの話を聞いてあげてください。そのとき、怒ったり結論を急いだりしてはいけません。あなたや子どもに対して否定的なことも言われるかも知れませんが、そう言ってしまうほど深く悩んでいるのです。

  • 「大変だったんだね」
  • 「いつもありがとう」
  • 「気づかなくて、ごめん」
  • 「自分もできることは協力する」
  • 「困っているときは教えてほしい」

 

このように優しく前向きな態度を示せば、奥さんも安心できると思います。もちろん口先だけでなく、行動も変えることが必要です。

 

家事や育児に参加すること

話を聞くと、奥さんから家事や育児に関わってほしいと言われると思います。奥さんは日夜、一人で子どもに接しているので、寂しいのです。

  • 急な仕事や用事が入った時は、早いうちに連絡を入れる。
  • 重い荷物になるゴミ出しや買い物を引き受ける。
  • オムツがえや子どもとの接し方を学んで、奥さんが一人になれる時間を作る。

 

まずは簡単なことからで構いませんから、家事や育児に参加しましょう。小さな子どもは、相手をしてくれる人になつきます。奥さんが苦手なところをカバーすると、喜んでもらえますよ。

 

協力しても変わらないときは

これまで家事に育児に協力してきたのに育児ノイローゼが改善しない人は、協力している内容が奥さんの望みと違ったのかも知れません。私の夫もよく気がついて色々と手伝ってくれますが、微妙に方向がズレていました。

 

私の場合は夫が仕事で家にいない分、休みの日は積極的に子どもと遊んで欲しいです。しかし夫は、溜まった家事を片付けてくれます。助かりますが、時々「私がいる意味ってあるのかな」と思ってしまうんです。

 

ただ、今は夫と話し合い、遊ばせるのが難しいことを理解しています。ですから、夫が家事をしてくれている間に準備を済ませ、みんなで出掛けて、その中で一人で動く時間をもらっています。

 

辛そうなのに話してくれない!育児ノイローゼの妻の気持ち

あなたが話を聞こうとしているのに、奥さんが話をしてくれない場合もあるかも知れません。これは危険信号です。奥さんが辛い立場にあるとき、真っ先に頼りたいのは旦那さんのはずですから。

 

もちろん「忙しいから、あとで」「特に悩みはない」と軽く言われたなら気に病む必要はありません。ですが、明らかに様子がおかしいのに取り合ってもらえない場合、奥さんは既にあなたには頼れないと判断し、期待しないよう心がけている可能性があります。

 

女性は一度、気持ちが冷めてしまうと、なかなか信頼感を取り戻すことが出来ません。それでも実家や友だちとの絆が強まる程度ならいいのですが、頼れる存在を求めて不倫に走ってしまったり、おかしな宗教にハマってしまったりと、深刻な状況にならないとも言い切れません。

 

やはり心配していることや今からでも力になりたいことを伝えて、奥さんの気持ちをゆっくり回復させていくことが大切です。とは言え、あなたも我慢しすぎないように。これを機にお互いの考えていることを伝えて、より仲の良い家族を作っていきましょう。

 

まとめ

育児ノイローゼになった奥さんは、とてもワガママです。情緒不安定やセックスの拒否を申し訳ないとも思っていますが、疲れが勝っていて、どうすることも出来ません。子どもの母になっても、結局あなたに甘えているのです。大人の男の包容力で、奥さんを優しく包んであげてくださいね。