離乳食期は卵は大活躍食材!

値段も安くチャチャッと料理できちゃうのが嬉しいですよね。

しかも栄養満点です!

 

でも、いつも同じメニューになりがちなのも、卵だったりします。

ワンパターンで赤ちゃんが飽きてしまった、という声もよく聞きます。

 

そこで今回は、卵を使った手づかみ食べメニュー4つのアレンジ方法を紹介します。

スポンサーリンク

離乳食の手づかみのおすすめ卵メニュー① 卵焼き

ド定番の卵焼きですが、アレンジナンバーワンも実は卵焼き!

溶き卵に色々な食材を混ぜれば、毎日飽きずに栄養もさらにアップしちゃう優れものです。

 

おすすめの混ぜ混ぜ食材は

  • ひじき
  • ほうれん草
  • チーズ
  • しらす
  • 炒めた豚ひき肉

です。

 

その他にも、使い切れずに残っている離乳食用のフリージング野菜たちも大抵なんでも入れちゃえます。

冷凍庫の一掃にも大助かりですね。

 

卵焼き用フライパンを使って四角くきちんと作れれば、赤ちゃんの手に合わせた大きさで棒状にカットしましょう。

卵焼きのポイントは、しっかり目に焼いてあげること!

柔らかかったり、中が半熟だと赤ちゃんが持った時に、グチャッとなったり、食べこぼしがちです。

 

でも実は、きちんと棒状じゃなくても大丈夫!

スクランブルエッグ状にグルグルかき混ぜながら端に寄せていき、まとまったところを一口大にカットします。

特に忙しい食事準備時間、ここはちょっと手抜きしても大丈夫です♪

 

 

離乳食の手づかみのおすすめ卵メニュー⓶ お好み焼き

お好み焼きの材料の一つとして卵を使いますね。

これも卵焼き同様、色々な食材を混ぜることができます。

 

定番のキャベツだけでなく、お肉も野菜もなんでも美味しく、そして崩れにくい!

しっかり持って食べられるのが嬉しいメニューです。

しかもメインのメニューにできちゃいますね。

 

おすすめの混ぜ混ぜ食材は

  • 納豆
  • コーン
  • ツナ
  • きのこ類
  • 茹でてほぐしたブロッコリー

です。

ミックスベジタブルもおすすめです!

 

たくさん作って作り置きもできるので、時間がある時にまとめて作っておくと重宝します。

急用のときや外でのランチのときでも、チンするだけで栄養も摂れるので、大助かりですよ。

 

離乳食の手づかみのおすすめ卵メニュー③ ホットケーキ

今度は混ぜる食材によって、メインにもおやつにも出来るホットケーキです!

野菜系を入れればご飯に、フルーツ系を入れればおやつにと、赤ちゃんも大満足なこと間違いなしです。

 

メインにするなら、おすすめの食材はこちら。

  • ウインナー
  • コーン
  • カボチャ
  • 小松菜
  • 人参

 

おやつにするなら、おすすめの食材はこちら。

  • バナナ
  • りんご
  • さつまいも
  • プルーン
  • きなこ

 

フリージング野菜はもちろん、市販のベビーフードや①と②で紹介した具材もOK!

バリエーションも本当にいろいろで、日替わりで楽しめます。

買い物に行けない日でも、その日の冷蔵庫事情で作れますし、たまにはシンプルに何も入れなくても。

 

また牛乳ではなく、粉ミルクで作るのがおすすめ。

1歳前は、まだ牛乳は胃腸に負担がかかったりアレルギーの心配があるためです。

ベビー用野菜ジュース、豆乳、ヨーグルトで作るのも栄養面や食感が変わっておすすめですよ。

 

 

離乳食の手づかみのおすすめ卵メニュー④ パン

卵とパンの相性は抜群!

中でもおすすめのメニュー3選を紹介します。

 

★卵サンドイッチ

離乳食手づかみ☆卵サンドイッチ

レシピはこちら→卵サンドイッチ

 

写真のように四角く切ってももちろんいいですが、クルクル巻いてロール状にしても可愛いですよ。

ちょっとした集まりのときには、テーブルが華やかになって喜ばれる一品です。

 

★フレンチトースト

*フレンチトースト*離乳食中期後期

レシピはこちら→フレンチトースト

 

こちらも牛乳ではなく、粉ミルクを使って作るのもおすすめ。

そして何といっても、大人分も一緒に作れるのが嬉しい一品ですよね。

赤ちゃんもパパとママと一緒のメニューで気分が盛り上がるはず!

 

★卵蒸しパン

簡単☆レンジで2分・卵蒸しパン

レシピはこちら→卵蒸しパン

 

蒸しパンレシピは他にもいろいろありますが、こちらはタッパー1つでできちゃう、ママの洗い物が少ない大助かりレシピです。

しかも、材料を入れるだけで後はレンジ任せ、5分でできるので赤ちゃんをお待たせしません♪

仕上がりもしっかり目なので、ポロポロこぼしにくいのもかなり嬉しいポイントです。

 

 

卵は本当に万能材料で、栄養面も大助かりです。しかも簡単!

色々な食材を組み合わせるのがマンネリ脱出のカギです。

メインにもおやつにもなる卵メニューで、ぜひ離乳食のバリエーションを増やしてみてくださいね。