生後5か月くらいになると、離乳食の準備を始める時期となりますね。

その中でも、赤ちゃんの食器選びは楽しみでもありますが、これから何かと出費がかさむ子育て…お値段も気になるところ。

そこで今回は、子供服やベビー用品などをお手頃価格で取りそろえている西松屋の離乳食食器についてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

コスパのよい西松屋の離乳食食器で賢く節約

赤ちゃんが生まれて5~6か月になると、いよいよ離乳食が始まります。

パパやママは子どもの成長を実感するとともに、離乳食の準備が気になるところではないでしょうか。

離乳食というと、まずベビー食器ですよね。

ベビー食器といっても、ブランドや材質、お値段とたくさん種類があって迷ってしまうもの。

可愛い我が子の記念すべき離乳食ですから、パパやママはいろいろ悩んで当然ですよね。

 

もし、ブランドや材質にこだわりがないのなら、私は、西松屋を覗いてみるのもよいのではないかと思います。

西松屋の離乳食食器は、低価格で使いやすい、いわゆるコスパが高いと評判なんです。

しかも、シンプルな作りで洗いやすい

また、あまり気負わないでガツガツ使える点がよいというママもいらっしゃるんですよ。

だいたいのモノは一通り揃いますし、セットでもバラでも売っているので、その時の様子を見て必要な物だけ購入できるので節約にもつながります。

 

もちろん、高価なベビー食器はそれなりによいとは思うんですよ。

ただ、ベビー食器を使う期間はゴクわずか、そこまでこだわりがないのであれば、西松屋の離乳食食器で十分だと思います。

経済的に余裕があれば別ですが、離乳食食器はなるべく安くてよい商品を購入することをおススメします。

 

子どもが小さいうちは実感がないかもしれませんが、に通うようになったり、高校・大学と進むようになったりするにつれ、本当にビックリするほどお金がかかります。

お金のかからない子どもが小さいうちから、少しずつでも心掛けて貯金していくことは大事なことだと思うんです。

そのためにも、西松屋で賢く上手に離乳食食器を揃えてみてはどうでしょうか。

 

西松屋のおススメ離乳食食器

では、西松屋の離乳食食器の中から、おススメの商品をご紹介したいと思います。

SmartAngel カップ&ボウルセット6p(グリーン)

西松屋のオリジナルブランドの「スマートエンジェル」のベビー食器のうちの1つで、カップ3個とボウル3個のセット。

カップとボウルは大小大きさが違っていて、食べ物の種類や食べる量によって使い分けができるので便利なんです。

また、レンジも食洗機もOK、持ち手もついているので使いやすいです。

しかも日本製で、価格がリーズナブルなので、赤ちゃんにもお財布にも安心です。

カラーバリエーションはグリーンの他にサーモンピンクもあります。

SmartAngelカップ&ボウルセット6P(グリーン)

 

SmartAngel 離乳食食器セット(サーモンピンク)

こちらも「スマートエンジェル」のベビー食器で、仕切り付きプレートとうどんカップ、スプーン(2本)、フードカッターのセットです。

3種類のおかずを盛り付けできるので、離乳食が進んでいろいろな食材が食べられるようになってくると便利です。

形状の違う2本のスプーンは、食材によって使い分けができます。

うどんなどを簡単に切れるフードカッターがセットになっているのも嬉しいですね。

こちらも日本製です。

SmartAngel離乳食食器セット(サーモンピンク)

 

レック アンパンマンボリューム食器セット

こちらはレックのアンパンマンシリーズの離乳食食器セットで、西松屋でも取り扱っている商品です。

さすがはアンパンマン!子供たちには非常に人気で、アンパンマンの食器ということで、離乳食を喜んで食べてくれるようです。

指をかけやすいご飯茶碗、すくいやすい形状になっている小鉢とボウル皿、マグカップ、スプーン・フォークのセット。

アンパンマンがこんなに揃っていて、このお値段はお得だと思いますよ。

西松屋には、レックの他に、コンビやリッチェル、ピジョン、OSKなどのベビー食器も取り揃えています。

レックアンパンマンボリューム食器セット

 

SmartAngel 洗うのカンタン保存容器(90mlx8個パック)

西松屋で人気の90ml入れが8個パックになっているフタ付きの保存容器です。

離乳食を保存するのにちょうどよい大きさで、8個セットになって399円(税込み)とリーズナブル。

フタをしたままレンジOK、またフタと本体のふちがフラットなのでキレイに洗えて衛生的です。

他に、60mlx10個パック、140mlx6個パックも。

SmartAngel洗うのカンタン保存容器(90mlx8個パック)

 

西松屋の離乳食食器を出産祝いにするのは??

「ベビー用品というと、西松屋しか思い付かなくて…」こういった声も聞かれますが、出産祝いに西松屋の商品はどうなのかと疑問を持たれる方もいらっしゃるようです。

これは、賛否両論で、ギフトは百貨店で買うべきという方もいらっしゃいますし、お店は気にならないという方もいらっしゃいます。

やはり、お祝いを受け取る側の好みに合わせて、贈るのがよいかと思いますね。

 

おススメ離乳食食器の章でも触れましたが、西松屋では、コンビやリッチェル、ピジョン、レック、OSK などのベビー食器も取り揃えていますのでお祝いとしては喜ばれると思います。

のしもかけてもらえますし、有料となってしまいますがラッピングもOKです。

どこで購入しても商品は変わらないので、こだわらない方だったらよいと思いますよ。

 

しかし、人によっては「西松屋は自分で安く購入するお店」というイメージを持っている方もいらっしゃるようです。

どうせ同じものを送るのだったら有名百貨店の包み紙の方がよいと思う方も。

自分ではなかなか買えないようなブランドのベビー食器をお祝いにしても喜ばれますよね。

また、現金でお祝いを差し上げる他にちょっとしたものをプレゼントするとしたら、西松屋の離乳食食器はよいと思いますし、子どもさんがプレゼントしたいといった場合には、西松屋なら予算に合ったものを選ぶことができるのではないでしょうか。

ぜひ、お祝いを受け取る方の喜ぶ顔を思い浮かべて、購入先を決めてみてくださいね。

 

 

子育ては、何かと出費が多いなあと感じてるママはたくさんいらっしゃると思います。

コスパのよい西松屋の離乳食食器を利用して、離乳食を楽しんで同時に節約もしちゃいましょう。